助産院ばぶばぶbabubabuコスメ会員登録ログインご利用ガイド
その他
2019/09/20(金)
残37席
知って安心、子どもの病気(60分1500円)
オンラインセミナー
〜〜〜知って安心、子どもの病気〜〜〜

子育てには、
病気がつきものです。

胎内にいたときに胎盤を通して
赤ちゃんはママから免疫をもらっています。

さらに母乳に含まれる免疫機能を高める成分によって
一般的には生後6ヶ月頃までは
風邪などの感染症には
あまりかかることはありません。

でも
『生後半年までの赤ちゃんは風邪をひかない』

残念ながらそれはウソ。

地球上に何百種類もあるウイルスから
完全に身を守るなんて神業は、不可能です。

生後間もない赤ちゃんでも
母乳、ミルク関係なく
風邪をひくことはあります。

第1子は比較的守られた環境にいるので
赤ちゃん時代は病気にかかりにくいのは事実ですが
第2子以降はそんなわけにもいきません。

保育園デビューしている子や
ママがアクティブで
子連れでいろんな場所におでかけしていると
病気をもらいやすくなります。

予測なしに
いきなり体調を崩してくれるのが子どもです。

そうやって
わたしたち人間は、ウイルスや細菌とともに共存し、
強い体を獲得していくわけで

生きているかぎり、
避けられないのですが

ママとしては、
激しく体調崩すときは是非、
先に教えといてほしいですよね〜!
いろいろ準備が必要やもんね!(^_^;)

吐くのはだいたい夜中に突然やしー!

もしかして熱がある?
と思ったら
突然けいれん起こすしー!

たびたび起こる
子どもの病気に気丈に対応し
乗り越えていくたびにママも成長していくのですが、

どんなことに注意して
見ていけばいいのでしょう。

パパママがすべき応急対応は?

受診のタイミングはどんなとき?

小児科?
それとも耳鼻科?眼科?皮膚科?

薬はどんなときに必要?

抗生剤や解熱鎮痛剤、下痢止め、吐き気止めの
上手な使い方について、
あなたは答えられますか?

「ウイルスに効く薬ははない」と聞くけど
病院では薬が処方されることも多く、
内服させるべきなのか?
迷うママも多いと思います。

そして、細菌感染症では
薬が必要です。

内服しなければならない状況なのに
子どもが薬を嫌がって、飲んでくれない
という悩みも多いですよね。

子どもの病気を正しく理解して
正しく対処できているママは
案外少ないように思います。

夏は、

手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱、
流行性角結膜炎、水いぼ、とびひ・・・

高温多湿を好むウイルスたちが
大活躍します。

感染症ではないですが、
熱中症、各種のアレルギー、アタマジラミなども
子どもはとくに注意が必要です。

秋になると
ウイルスたちは息をひそめる時期になりますが

寒くなってくると再び

感染性胃腸炎(ノロウイルス、ロタウイルス)
インフルエンザ

冷たい空気と乾燥を好むウイルスたちが
パワーアップし始めます。

季節性の感染症と言われる病気でも
1年を通して流行ることもあります。

ほかにも通年でよく見られる病気には

りんご病、溶連菌感染症、RSウイルス
突発性発疹、川崎病、マイコプラズマ肺炎、中耳炎
ヒトメタニューモ感染症

予防接種のある病気では

はしか、風疹、おたふく風邪、百日咳、
水疱瘡、髄膜炎(ヒブ・肺炎球菌)

ざっと思いつくだけでも、こんなにいっぱい
あるんですよね〜。

不意打ちの病気、ついでに怪我。

いざというとき
パニックにならず落ち着いて行動できるよう

なんにも知らないよりは
知識があったほうが安心です。

子だくさん助産師HISAKOと一緒に
子どもがかかりやすい病気について
楽しく明るく学びましょう!


《オンラインセミナーって?》

ZOOMという無料アプリを使って
HISAKOが世界中の皆さんに
内容の濃~い60分をお届けします。

スマホ・タブレット・パソコン
どれでもお使いいただけます。

《オンラインセミナーの良いところ》

・画面の向こう側がHISAKOだけ(+MARKも!)
大勢いる会場のような雑音や
HISAKOが遠いということがなく
HISAKOワールドにどっぷりハマっていただけます。

・コメントや質問を気軽にしていただけるので、
みなさん、画面越しだから聞ける質問が続々と!
HISAKOがそれを拾いながら進めていくので
同じテーマのセミナーでも毎回カラーが違います。

《動画配信について》

リアルタイムのセミナーを録画して、
お申込み者全員に配信します。

お仕事や用事でリアルタイムで参加できない場合も
事前に申し込みしていただくと、後日録画したものを配信します。
もちろん、当日参加してくださった方にも!
当日参加できない旨のご連絡は不要です。
(視聴期間に期限があります)


《お支払い方法についてのご注意》

・お支払い方法が「クレジットカード」のみです。
 「現金払い」はご利用いただけません。
・お支払いはお申し込みと同時にお願いします。
 時間を経ってからや他のページに移動すると
 お支払いが完了せず、決済エラーとなります。
・キャンセルの場合、クレジット決済を取り消しいたします。

《皆さんが気になることをまとめました》

・申し込んだら…
まず、受付完了のメールが届きます。
後日、セミナーに参加するための案内メールが届きます。
「ZOOM」アプリも忘れず、ダウンロードしてくださいね。

・当日は…
事前にお送りする専用のURLを
開始時間の少し前にクリックするだけ

・セミナー中はHISAKO以外の音声は
自動的にミュート(声が入らない)に
なります。

・画面もほとんどHISAKOしか
写りませんが、気になる方は
画面オフもボタンひとつでできます。

・遅れても、途中退出もOK

・わからないことがあれば、
ささいなことでもお問い合わせください。
 

《オンラインセミナーに関するお問い合わせ》

 メール:zoom@babu-babu.org
 電話:0120-540-524(日祝を除く9:00~17:00)



日時
2019年9月20日(金)
(09:40受付開始)10:00~11:00
受講料:1,500円(税込)
★完全予約制
会場
オンラインセミナー
スマホ・パソコン・タブレットでご参加ください。
Googleマップで見る
助産院で実施ではありませんのでご注意ください。
セミナーtopへ戻る
  • 今日は遅刻してすみませんでした。
    最近は不妊かもしれないとか、色々あってなかなか友達とは話せないことなので、すごく興味があり参加しました。うちは、パパもざっくばらんな方で、メカニズムとかも知りたがる理系男子。一緒に聞けたらよかったなぁと思いました(^。^)
    子供がいてどうやって2人の時間を作るかが疑問でしたが…子供が周りに寝ててもsexできるんだと目から鱗でした。パパは気にならないらしいですが、私は気になってしまいます。でも、3人目は女の子希望なので気になってたら女の子ができるかも?と言うことですよね★

    (大阪府)sk07039240
  • 今日はありがとうございました。産み分けのセミナーは実は2回目でしたが、行く度にセミナーの雰囲気もまた違った感じで、何よりもhisakoさんのパワーをいっぱいもらえて元気になって帰れました。(個人的には質疑応答になってからのざっくばらんな雰囲気が好きです)
    今妊娠中で、その気になってることやタンデム授乳のこととかも詳しく教えてもらえて(上の子が病気中でもあげると尚良いなんてビックリでした!)ほんとにほんとに行って良かったです。
    増え続ける体重のためにひもじい思い(笑)をして過ごしていましたが、ちゃんとバランスよく食べて、hisakoさんからの安産パワーも頂けたので夏の出産がんばります。
    今日もありがとうございました。
    最後になっちゃいましたが、のんちゃん2歳のバースデーもおめでとうございまーす♪

    (大阪府)akiko
  • はじめてセミナーに行きました。産み分けの話はとても分かりやすくて、よく分かりました。産み分けの話が聞きたくて、参加しましたが、話を聞いてるうちに、男の子でも女の子でもどっちでもいいやん!!って最後の方になった時に思いました。笑 やっぱり妊娠できること、出産できること、それ自体がとっても不思議で神秘的で素晴らしいことなんだな〜ってしみじみ思いました。そして、ヒサコさんのざっくばらんにお話してくれる感じが本当に良くて、そこまでさらけ出す⁈みたいなのが本当に良くて、セックスレスの事とか、夫婦仲良くいるためにする努力の事とかのお話が今の私にはグッと来て勝手に涙が出てました。1人目を妊娠中から、産んで育ててきて、本当にいろいろあったけど、やっと2人目が欲しいなー、2人いたらもっと楽しいだろうなーと思えるようになった自分の気持ちを今日、改めて大事にしたいなぁと心の底から思いました。今日は本当にありがとうございました。ヒサコさんも身体に気をつけて、ますます輝いていて下さいね!

    (大阪府)chiyukic5656

すべてのママの声を見る