助産院ばぶばぶ会員登録ログインご利用ガイド

Web相談予約

スカイプ相談

助産院ばぶばぶへご来院できない方へ、
スマホ・パソコンを使ってスカイプで、
直接お顔を合わせながら、助産師HISAKOがあなたの妊娠出産育児のアドバイスをさせていただくサービスです。インターネットが繋がる環境であれば、世界中どこでもサービスのご提供が可能です。

WEB相談を予約する 1コマ 20分 4,600円(税込)
  • WEB相談の流れ スカイプ設定方法
  • WEB相談を受けたママの感想

WEB相談の流れ スカイプ設定方法

Step.1 ログインする

Step.2 スカイプアプリをダウンロードする

Step.3 アプリをタップし、スカイプの新規アカウントを作成する。

Step.4 アプリをタップし、スカイプの新規アカウントを作成する。

skypeアプリをタップして、上部に表示される検索窓に助産院ばぶばぶ
スカイプ名【babu-babu.org】を入力して検索する。

Step.4 WEB相談予約をする

ご利用可能なクレジットカードはこちら

わたしの想い

近くに住んでいて
思い立ったらすぐ
ばぶばぶに足を運べたらいいけれど

日本は広いです!

そう気軽に大阪までは行けない人が
大多数だと思います。

文化がまったく異なり、
満足な育児情報も得られないまま
言葉の壁に苦しむ海外の日本人ママから
悲痛な相談メールが届くこともあります。


「遠いので
 メールで相談してもいいですか?」

「電話相談したいのですが・・・」


どのメールからも
どの電話からも

試行錯誤しながら全力で
子どもと向き合うママの姿、
子どもへの愛が
ひしひしと伝わってきます。

そのたいへんさ
そのがんばりに

「ありがとう。
 いつもおつかれさま!」

って
声をかけてあげたい。


1人でも多くのママの
お役に立ちたい一心で
以前は届いたすべてのメール、電話に
お応えさせていただいていました。

でも、日ごとにその数が増えてきて
次第にすべてにお返事することが
難しくなってしまいました。

「わたし」という人間は
世界にひとりしかいなくて
放置したままの大量のメールを前にして
悶々とする日々・・・

また、電話やメールでは
相手のお顔が見えません。
いくら言葉で状況を説明してもらっても
うまく伝わりにくい部分が多々あります。

とくにメールでは
アドバイスするには必要な情報が欠けていて
何度もやり取りしなければならないこともあり
不効率でした。

「相手が見えない相談」に
いつしか限界を感じるように
なっていきました。

その一方で、子育てに関する相談の
ニーズの高さに驚かされます。

ママの「心」を尊重し
緊張の糸をほぐしながら

それぞれの進むべき方向へ
ママ自らが気づき
力強く踏み出せるように導いていくためには

相手の表情、声のトーン・・・

向かい合って目を見て話すことで
お互いの「心」を感じることが
悩み相談の最初の一歩になると思います。

だから、本当はお会いして話すことが
一番なのですが

それが叶わない
遠方のママと「心」を通い合わせるには
どうすれば・・・?

考えた末、どんなに離れていようとも
相手の目を見て話せる「Web相談」という方法に
行き着いたのでした。

スマホ&パソコンを使い
ネットで24時間
いつでも予約が可能なWeb相談は
スカイプを使って
助産師HISAKOと1対1で
出産や子育ての相談ができるサービス。

インターネットが繋がる環境であれば
世界中どこでもリアルタイムにサービスの
ご提供が可能です。

「Web相談」で1人でも多くのママの
「心」にうららかな明かりが灯りますように。

不安や心配が拭われ
元気になってもらえますように。

妊娠・出産・子育てが
もっともっと幸せなものになりますように。

WEB相談を受けたママの声

心が軽くなりました!

子宮体がんの検査で疑陽性、3ヶ月後に再検査と言われました。言われた通り3ヶ月待っていていいのか、それともすぐにほかの病院へ行ってみた方がいいのか。どうするのがよいかわからず、HISAKOさんに相談しました。3ヶ月後の再検査でよいと言ってもらえ、モヤモヤしていたのがスッキリしました!

以前のように自転車でふらっとばぶばぶへ行けなくなってしまったのは寂しいけれど、Skypeやスマホのある時代で本当によかったと思いました。久しぶりの相談でしたが、お話を聞いてもらうと心が軽くなる、HISAKOさんの不思議なパワーは昔と全然変わらないな〜と思いました。

Web相談のあと、いつか絶対、沖縄へ遊びに行こうね!と息子•娘と約束しました!今はまだ難しいので、とりあえず、スーパーで沖縄の黒糖を買ってきておやつに食べました☆^_^

子供にイライラして手をあげてしまう自分…

イヤイヤ期真っ只中の長女、やめてほしいこと、ダメと注意されたことばかりを繰り返し、私は毎日イライラしていました。何度注意しても響かず、私自身感情のコントロールができなくなり娘に何度か手をあげてしまいました…。このままエスカレートしていったらどうしよう、娘の心の成長に影響が出たらどうしようと、日々悶々と悩んでおりました。HISAKOさんはまとまりのない私の話をじっと聞いて下さり、自分の体験談などを交えながら親身になって相談に乗って下さいました。あなたの子育ては間違ってないよ、大丈夫だよ、と言ってくださり、心が本当に軽くなりました。勇気を出してweb相談を予約して良かったです!ありがとうございました!!

母乳について

Hisakoさんの大ファンです!
ドキドキしましたが、youtubeでみるHisako さんのままでした。おっぱいと体重のことでずっと悩んでましたが、心が本当に軽くなりました。時間超えてしまってすみません。また悩んだらお願いします。