助産院ばぶばぶbabubabuストア会員登録ログインご利用ガイド
セミナーに参加したママの声
初参加でした
4歳の男の子が、ママにご飯を食べさせてほしがるのは普通かと質問をさせて頂いたものです。
実はこの悩み、保育園のママ友で、子育てについての民家資格を取られたという方がいて、そのママ友に雑談ついでに話した時「それはやめた方がいいよね」とバッサリ言われました。仮にやめさせた方が良いにしても、どうして?どうやって?この辺は全然教えてもらえなくて、でも「やめさせたほうがいい」という言葉だけが頭をよぎって食卓が全然楽しくなくなる日々を送りました…途中から息子がご飯の時間自体が辛そう、よく食べてた子なのに食べも悪くなり、あまり追い詰めるのはやめようと気持ちを切り替えましたが、今日のセミナーで全く気にしなくていいことなんだ、ととても楽になりました。
(東京都)みかん
おもしろかった、勉強になりました!
身体の中で精子や卵子がどんな風になっているのかがよくわかって、産み分けのしくみも納得、のお話でした。赤ちゃんができるって、ホントに奇跡なことなんだと改めて感じました。
身体の事を知る、というのは自分のことを大切にすること、愛すること。というのが伝わってきて、自分の事にもしっかり目を向けないとな〜と思いました。
匿名希望
緊張しかない
初めてばぶばぶに行きました。
まだ出産はしてないし、だけどセミナー聞きたいし、生ひさこさんにも会いたいし、でも初めての所は緊張するしで、何とか自分に言い聞かせて初参加しました。和気あいあいとした雰囲気であっという間の時間でした。もっと早くに行っとけば良かったと思いました。
匿名希望
本当にためになりました!
HISAKOさんのセミナーが大好きで今回4回目の参加になりますが、
一番聞きたかったのがこの男女産み分けセミナーでした!

現在10ヶ月の男の子がおり、愛おしい!世界一可愛い!
1人目に男の子を産んで良かった!
と心から思っているのですが...

やはり女の子は絶対欲しい!
健康であれば男の子でも女の子でも構わないと
思っていますが2人目は絶対産み分けに挑戦する!
と1人目妊娠中から心に決めていました。

産み分けについてなんとなーくの知識は持っていたものの、
詳しくは知らなかったので
今回のセミナーは本当にためになりました!

基本的な基礎体温についての説明から始まり、
排卵日の特定の必要性、

Y精子X精子の特長や女性の身体の不思議など
真面目な産み分けのお勉強に、
なかなか産婦人科では聞けないような
詳し~い夫婦生活の営み方まで知ることが出来ました♡

全セミナー息子をおっぱいに、
ペンを片手に受けさせていただきましたが、
今回のセミナーは特に気合いの入ったメモとなりました!

そして毎回マークさんが最後に
『いつも子育てありがとう。お疲れ様。』
と言ってくださいます。

普段はして当たり前。
するのが当然と思われ、そんな日々に少し疲れ、
余裕がなくなっていた心に
マークさんの一言がグッと沁みてきます。

あー。私はそう思って欲しかったんだと...
そんなマークさんをご主人にもつ
HISAKOさんがとっても羨ましくなり、
少し嫉妬してしまいますが、

HISAKOさんのセミナーは本当に
毎回大切なことを学ぶことの出来るセミナーです!

早起きを嫌がらず、育休中のセミナーに
参加しまくって良かったです♡

復帰後も参加出来るように土曜日のセミナーが
増えることを楽しみにしています♡
匿名希望
夫婦で参加出来て本当に良かったです。
「このセミナーは夫婦で参加するものだから」
と半ば強引に主人を誘い(笑)一緒に参加させて頂きました。

結果。。。夫婦で参加出来て本当に良かったです。

セミナーの内容はとにかく分かり易く、
「そこまで言ってくれるの!?」という驚きどころも満載。

大阪ならではの面白トークであっという間の時間でした。
特にX、Y染色体の話は
「男と女は染色体の時点から全く違うんだな。。。」
と妙に納得してしまいました。

そして「産み分け」はパパの協力無くては成り立たないこと。
パパにもきちんと「産み分け」を理解してもらう必要があること。
そのためにはまずパパを大切にしないといけないということ。。。

子供が産まれてからは何となく夫婦関係が上手くいかず、
夫婦の会話もほとんどない状態でした。

「子供がかわいい」という気持ちのみが一致していて、
後はすべての歯車がかみ合わない状態。

子供と三人の時間は楽しいけれど、二人の時間は息苦しい。
意見を言えばぶつかるし、喧嘩が面倒なので何も言わなくなる。

漠然と第二子が欲しいとは思っているけれど、
まだ生理も来ていないし、
子供が欲しいタイミングで子作り再開すればいっか。
そんな風に思っていました。

いい夫婦関係だとは決して思っていなし、
何とかしないとヤバいとは思っているけれど相手のために努力したくない。
そんな状態でこのセミナーに参加しました。

ひさこさんが話してくれた、
病気の時に大げさとかまさに主人です(笑)

その他の男アルアルも全て主人に当てはまっていました。
(洗い物はしてくれてもシンクは磨かないとかホントその通りです!!)

主人だけでなく「男」とはそういう生き物なんだな。。。
と少しだけ理解出来た気がします。

主人も同じことを感じたようで「女」という生き物について
少し理解出来たみたいです。

「裕美はママになったから今は女性の部分は休業中なんだね」

と、昨日息子の一歳の誕生日だったのですがそんな事を言っていました。

セミナー以来、明らかに夫婦関係が変わりました。

ありがとうは魔法の言葉。

些細な事でも「ありがとう」を伝えるようにしています。

「第二子が欲しい。出来れば女の子が欲しい」

でもそのためにはまず今の夫婦関係を改善して、
お互いを大切にしないといけない。
産み分けにはお互いの理解と協力が必要。

私一人で参加していて、
私の口から説明してもきっと主人の理解は
得られなかったと思います。

同じ時間を共有できた事で、
久しぶりに二人の気持ちが一つになりました。

帰りの車の中で、今までの事。
これからの事。たくさんたくさん話しました。

産み分けも「本当に成功するか、とりあえずやってみよう!!」
と二人の楽しみの一つになっています(笑)

このセミナーは是非パパと一緒に参加して欲しいです。
パパに普段言えない事は全てひさこさんが代弁してくれます!
かなりスッキリします!!

パパの事も少し理解出来ます!
ママの事もちょっとだけ理解してもらえます!!

もちろん産み分けのメカニズムもしっかり理解出来ます!!

パパには言えないあんな事やこんな事も
HISAKOさんが言ってくれます(笑)

産み分け実践したら、またご報告させて下さい。
改めて、楽しい時間をありがとうございました。
匿名希望